SumallyというSNSにはまっています

今まSNSは、TwitterとFacebookくらいしか使ったことがなかったのですが、最近Twitter経由で知って始めた「Sumally」というSNSにすっかりはまってしまいました。

Sumallyは日本発のSNSです。テーマは「物」。使い方は、自分の持っているものや欲しいものを登録していくだけ、といたってシンプルなのですが、これが「物好き」にはたまらない楽しさなのです。

その理由の1つが、Sumallyの画面デザインのスタイリッシュさです。シンプルで英語表記のみのフレームに、自分のお気に入りものばかりが並んでいく様子は、さながらショーケースをみているような贅沢さで、いつまでみていても飽きません。

また、リコメンドなどのタイムラインをチェックすることで、今のトレンドが雑誌やWebページなどよりもはるかに簡潔にわかります。まだまだ利用者が少ない分、各業界のトップリーダー的な人達の利用も多く、一般に流れている情報よりも、格段ハイセンスな情報が手に入ります。

自分から物を登録することで横つながりもでき、同じような趣味の人をフォローしたりもしますが、あくまでもつながりは「物」を介してのため、言葉によるトラブルもなく、一歩俯瞰した状態で楽しめるSNSだと思います。

Twitterから広がる趣味の輪

Twitterを使い始めてから、今まではチャットツールを使って語り合っていた人と公でつぶやき合う事になり、そうしたオープンな会話から新たな出会いが生まれたりして思いの外、Twitterのお陰で人脈も広がりつつあります。

尊敬する方のTwitterを見ていても、やはり同業の方と語り合っていらっしゃる事が多くなるべく同じ道を志している人や共通の趣味を持った人との語らいがTwitterに合っているような気がします。

新しい作品を作った時や何か皆に見てもらいたいものが出来上がった時など、ツイッターを介して紹介すると、瞬く間に広がっていくので関心のある分野の方をフォローしつつ自分も同じ分野で何かしらの事をやっていれば、自然と関わりが持てる感じです。

逆に気をつけなくてはいけないのは、接点が無くただのファンとして頑張っている人と絡みたい等といった行為は相手の方に避けられる傾向があるように思えます。それもその筈で、知らない人との絡みは今や危険を伴いますし何処で裏切られるか分かりません。

なるべくなら、共通の道を歩んでいる同士と繋がっていたいと思うのが世の常ではないでしょうか?そうした観点から、Twitterで仲間を見つけたい時はまず自分が得意な分野や好きな事について、暇な時につぶやく事から始めるといいと思います。

そうする事で、きっと同じ道を歩む同士と知り合うことが出来るのではないでしょうか。

LINEでハッピーバースデー♪

スマホユーザーはおそらくほとんどの人がLINEを使っていると思います!

すごく便利ですよね(^^)最近はほとんどLINEを使っているので

メールをあまり使わなくなりました(^^;)

LINEとメールの大きな違いはグループ内でチャットのような

やりとりができることがあげられると思いますが

最近こんな事がありました。

誕生日の日にグループでよくやりとりしている友達たちから

お祝いのメッセージをいただきました( ´艸`)

みんながそれぞれ面白い画像などを貼って、まるで

みんなで会ってるような会話がLINEでやりとり

できるのですごく盛り上がりました(^^)

普段全員で集まるのも難しいのでありがたいですよね!

スタンプも可愛いものから面白いものまであるので楽しい♪

LINEありがとうー!